『この海に』 高橋順子

3.11東日本大震災で蘇る! いまこそ読みたい百年前の世界的大ベストセラー! J・M・シングの戯曲『Riders to the Sea』を詩人・高橋順子が読みやすく、わかりやすく小説として蘇らせました。

「愛する家族を何人も荒海に奪われた母モーリアの物語」は、津波という自然の猛威で愛する人々を失った私たち悲しみにもつながります。3.11から1年……。“人間は悲しみとともに生きる”ということを静かに見つめてほしい1冊です。

千葉県飯岡町(現・旭市)で育ち、3.11の津波によって破壊された町を目のあたりにした高橋順子のリアルで詩情ゆたかな「東日本の海にーあとがきに添えて」 も圧巻です。『Riders to the Sea』の英文全文も収録しました。

¥ 1,540

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。